ちきゅう



37日目 「ただいま」

語学研修から帰ってきました。

KEYODHOOという人口600人ほどのとても小さな島です。
500m×250mほどの大きさなのですが、
海に囲まれているせいか(視界が広いから?)、不思議と狭さは感じず、
毎日海を眺めて、そして泳いで(イルカやカメを見たよ!)、のんびりと過ごせました。

目的であったディベヒ語も、少しですが話せるようになり、
港で輪になって夕涼みをするおばさんたちの仲間にも、
入れてもらって会話の練習をするなど、みなさんに良くしてもらいました。

この島の人はみんなとても親切で、
お茶に招待してくれたり、
ご飯に呼ばれたり、
あれやこれやと構ってくれます。

通常は、この訓練を経てそれぞれの島に派遣されるのですが、
今回はこの島にも初めて隊員が派遣されるのです。
それが、アハレン(私という意味です)!

つまり、モル隊員は、誰しもその島を経験するわけです。
誰もが口を揃えて、「あの島で2年はきつい!」と言うんですが、
私たちは結構楽しかったので、私としては2年間行けそうな感触!

8月3日からは再度、今度は小学校教諭として派遣されます。
次回はホームステイではなく、自炊生活です。
22日からは断食(ひとつきも!)もあるし、
何かが起こりそうな予感。。。

KEYODHOOの
①向こうでイルカがジャンプする海
②ある日の授業風景
③ちゃぽんと海に落ちる夕焼け
④お世話になってたGAHAA一家

f0204584_1704370.jpg
f0204584_1721097.jpg
f0204584_1723684.jpg
f0204584_17389.jpg

[PR]
by SKR201 | 2009-07-28 18:33
<< 38日目 「ディベヒ語に四苦八苦」 6日目 「では、行ってきます」 >>


モルディブでの島生活  +日本での日々の記録    -under the same SKY-
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
最新の記事
記事ランキング
画像一覧