ちきゅう



349日目 「終業式」

3日木曜日は前期の終業式だった。
開会宣言に、5年生の男の子がコーランの一節を読み上げる。
f0204584_047566.jpg

(ちなみに右端のおヒゲの方は、アイランド・チーフと呼ばれる、島で一番偉いお方。
でも、最近奥様が商店をオープンしたので、オフィスでの仕事の後には店番も務めている。)

この日は日本と同じように成績表が渡されるのだけれど、その前に表彰式がある。
成績優秀者に賞状と記念品が授与されるのだ。

がんばった子を褒め称えてさらに伸ばす。
そんな光景は他の子どもたちも刺激する。
良い教育方針だと思う。

今回は賞状や記念品の他に、金色の星のバッジも贈呈された。
これを胸につけられるのが、優等生の証し。
彼女の手にある小さな星、見えますか?
ちなみこの子、体育もダントツにできる。
f0204584_0475694.jpg

モルディブではこんな風に、ことあるごとに表彰式がある。
そこでもらえる賞状やトロフィーなんていう類のものが、どこの家にもたくさん飾られている。

子どもも大人も、このサーティフィケイトと呼ばれる賞状が大好き。
これを出すのと出さないとでは、モチベーションが全然違って来る。

「合格者にはサーティフィケイト渡すよ」の一言で、みんながんばれる。
その威力は絶大。

式の最後には「校歌」(全国共通)を歌って、終了。
f0204584_1115275.jpg

いつの間にかこの歌も、歌えるようになった。
意味はちっとも分からないけれど・・・

さあ、4日からは10日ばかりのタームホリデー。
私は5日土曜日からマーレに上がる。

6日から8日は総会と呼ばれる隊員の会議や健康診断。
9日から12日は4日ばかりのインド旅行。

リフレッシュして、後期に備えよう。
精神衛生のケアは、とっても重要!

*  *  *  *  *

今日も5回はやって来たラフハーヌ。

天性の嗅覚か、昼ごはんをつくっていると必ずやって来る。
一緒にパスタを茹でて、例のソース群からひとつ選んで食べる。

ペペロンチーノを食べたら次はたらこ・・・なんて勝手に食べる順番を決めてる。

好き嫌いなく何でも食べるこの子は、イカスミの黒パスタも抵抗なく食べていた。
これってモルディブ人にしてはすごいこと。

今日はとっておきのミートソースをかけて食べた。
「金曜日のお祈りの後に食べよう」って、前から楽しみにしてたもんね。
もしやと思ってチェックしたけど、牛肉だったからダイジョウブ!
f0204584_05717100.jpg

左はお姉ちゃんのアファー(4年)、真ん中はシャフドゥー(2年)、左がラフハーヌ(1年)。
2人分のパスタソースと3人分のスパゲティを、4人で分けた。
f0204584_0535567.jpg

そしてまた、得意気に開脚前転を披露。
1年生でこの技ができる子は少ない。
[PR]
by skr201 | 2010-06-05 00:58
<< 350日目 「モルディブ人とイ... 348日目 「やっぱり海人」 >>


モルディブでの島生活  +日本での日々の記録    -under the same SKY-
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
最新の記事
記事ランキング
画像一覧