人気ブログランキング |

ちきゅう



593日目 「テューション」


f0204584_2225153.jpg

島に遊びに来た音楽隊員のYさんが持って来た節分セット。
2年生のRafhaanは、小さな鬼のお面が気に入って「Sarhi(かっこいい)!」を連呼。
豆まきならぬ豆鉄砲で、厄を追い払った。

-------------------------------------------------

モルディブの子たちは、よく「テューション」と呼ばれる習い事をしている。
多くの場合近所のお姉さん(卒業生)である先生が、家に来たり先生の家に行ったりして、勉強を教えてもらうのだ。

私も先週から、そんなテューションを始めた。
生徒は転入生の3年生の女の子。

私がここで活動を始めて1年数カ月。
その間にこの島の子どもたちが身につけたものが多いことに気が付いた。

体育も音楽も日本語も彼女にはかなり難しく、授業の内容についていけないのだ。
そうだよねえ、1年違うんだもんねえ。

中でも難しいのが音楽。
リコーダーなんて吹いたことも無いもんね。
以前に住んでいた首都のMaleの音楽の時間には、インド人音楽教師の弾くキーボードの伴奏に合わせて英語の歌を歌っていたのだという。

彼女が所属する3年生は、低いドやレの音まで習得した。
つまり高い音を奏でる左手と低い音の右手の指をフルに使って演奏するということ。

もちろんそんなことはできる訳がないので、彼女だけが別メニュー。
でも他の子も見ないといけないので、彼女に割ける時間はごくわずか。

これじゃあ、なかなか上達は見込めない。
じゃあどうしようかということで、テューションを始めることとなった。

週に一回金曜日の夜に、お宅にお邪魔する。
そこで30分から1時間、リコーダーのおけいこ。

f0204584_2235070.jpg

弟くんが「構って」とばかりに、ひっきりなしにおもちゃを持って来る。
そんな誘惑にも負けず集中して練習して、今日はタンギングができるようになった。

宿題に課題曲を2曲出して、今夜はおしまい。
お母さん(といっても私より年下)が用意してくれたお茶とお菓子を頂いて帰って来た。

みんなに追いつくのはまだ難しいけれど。
色々な曲が吹けるようになって、リコーダーがおもしろいなって思えるようになったらいいね。

そんなことを目指して、来週もまたがんばろう。


きのう、今日と久々に海が穏やかで、きれいな夕日も見られた。
f0204584_228794.jpg


4日はNational Dayで祝日。
子どもたちはGaumee Hedhunと呼ばれる民族衣装で着飾る。
f0204584_2291449.jpg

by skr201 | 2011-02-05 03:01
<< 595日目 「三連休」 591日目 「誕生日」 >>


モルディブでの島生活  +日本での日々の記録    -under the same SKY-
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
最新の記事
記事ランキング
画像一覧