ちきゅう



「ネパールの手袋」


毎日まいにち本当に寒い。
近所の空き地には、毎朝こんな感じで霜柱がもりもり。
f0204584_22453925.jpg

冷え性のわたしは、この時期いつも手袋が手放せない。
あまりに使い込みすぎて、愛用の手袋に穴が空いた。

最初は両手の親指にひとつずつ。
そのうちそれが人差し指、中指と広がって、結局全部で6つの穴が空いた・・・笑える。

捨てられネーゼのわたしだけれども。
これはさすがにちょっと、かっこわるいよね。


先日のネパール旅行で購入した手編みの手袋。
配色が好みで、一目惚れした。

日本じゃちょっと浮くかなって躊躇していたけれども。
ここらでスーツケースから出してみようじゃないか!

f0204584_22513324.jpg
f0204584_2251504.jpg

使ってみればやっぱりあったかいし。
指先が空いているので、ケータイの液晶画面を操作するのにも便利。

そして黒が多い日本の風景(電車の中とか)に、彩りを添えるようでかわゆいんだ♪
それだけで、なんだかとってもhappyな気分。

こんなふうにお気に入りのものたちは、日常にちょっとした幸せを運んできてくれる。


自作の手編み製品を販売していたのが、彼。
kathmandu近郊のNagarkotにて。
f0204584_22563133.jpg

あの時はありがとう。
日本で役に立ってるよ。
[PR]
by skr201 | 2012-01-30 22:59
<< 「シェイクスピアの言葉」 「あしたはテスト」 >>


モルディブでの島生活  +日本での日々の記録    -under the same SKY-
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
最新の記事
記事ランキング
画像一覧