ちきゅう



「早春の香り」


日本生活での楽しみは、Lady's dayやlate showで、安く見る映画。
(ところで、きのうの日本アカデミー賞の結果には異議あり。
「八日目の蝉」での主演女優賞は永作博美だと思うし、助演は小池栄子。
そして作品賞や監督賞は、「ステキな金縛り」の三谷幸喜でしょ。)

もうひとつは、週末の散歩。
のんびりと近所を歩くだけで四季の移ろいを感じられるのは、日本ならではよね。

特に寒いと言われている今年の冬。
最近ようやく、肌を突き刺すような寒さはおさまり、頬に当たる風が柔らかくなってきた。

今日はそこに甘い香りが加わっていたので。
どこからだろうと辺りを見渡すと、紅梅と白梅が青空の下で、早春の香りを放っていた。

f0204584_1553145.jpg
f0204584_15533771.jpg
f0204584_15535471.jpg
f0204584_15541685.jpg


桃の節句の頃に、梅がようやく咲き出した。
あとひとつきで、サクラの花は開くのだろうか。
[PR]
by skr201 | 2012-03-03 15:55
<< 「安藤百福発明記念館」 「真っ白、そしてピンク」 >>


モルディブでの島生活  +日本での日々の記録    -under the same SKY-
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
最新の記事
記事ランキング
画像一覧