人気ブログランキング |

ちきゅう



「台風7号のあと」


久しぶりにローソクで夜を明かした、その翌朝(横浜でも昭和の時代は停電があった)。
f0204584_16522495.jpg


まだ風はだいぶ強いけれど、台風は去り行き雨は止んだので、窓を開けてみて、びっくり。
f0204584_16531973.jpg


ベランダのお隣さんとの境い目が、なくなっている・・・
なるほど、これは緊急時の避難用だから、すぐに壊れるようになってるんだね・・・


電気は復活したけれど、まだテレビは映らない。
インターネット回線は復活、エアコンは壊れたまま。

台風が吹きつけた海水であちこちがベトベトなので、ベランダや玄関などを掃除した。
新聞が届いたという友だちからのメールで、ようやく台風の被害を知る。
(この写真は石垣市のfacebookページよりお借りしています)
f0204584_1704272.jpg



ベランダから眺める景色も、変わってしまった。
瑞々しい緑に溢れていた港の木々も、葉っぱがカラカラに干からびている。
f0204584_16585866.jpg

f0204584_16592372.jpg


街を歩いても、木々が倒れ、花は根こそぎ抜かれていた。
ついこの前までそこにあった命が、今はもうない。
f0204584_1721820.jpg
f0204584_172358.jpg



まあこれが、「自然の摂理」っていうものなんだろう。
大自然の脅威には、逆らうことはできない。
私たちは偉大なる自然の、ほんの一部に過ぎないんだもの。


台風はまた、何度だってやってくるんだし。
決して立ち向かうのではなく、かといって正面から受け止めるのでもなく。


あの暴風雨の時に、風に身を任せて違う方向を向いていた、うちの前の信号みたいにね。


f0204584_1773539.jpg

倒れた木の向こうに緑の葉っぱを見つけて、うれしくなった。
ぜんぶ終わったわけじゃないよね、まだ大丈夫だ。


それにしてもこの子、あの台風のときには、いったいどこに隠れていたんだろう。
いつだってネコは知っているんだよね、一番居心地のいい場所。
by skr201 | 2013-07-15 16:43
<< 「あたたかい水」 "Happy lif... >>


モルディブでの島生活  +日本での日々の記録    -under the same SKY-
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
最新の記事
記事ランキング
画像一覧