ちきゅう



「コンビニのレジにて」


よく「学校の先生に見えない」って言われる。
これに対しては、別に何とも思わなし、うれしくも悲しくもないんだけれど。

まあそもそも、「学校の先生っぽい」って、一体どんな人なんだろうか。
私の小学校の先生のイメージと言えば、いつもジャージ、スーツにスニーカー、良い人そうだけど、ちょっと変わってるかも?でも憎めない・・・

それに自分が当てはまるかどうかは別にして、笑。
よく行くコンビニでのこと。


顔見知りの店長さん(50代くらいの女性)。でもあまり話したことは、ない。
清算の時に仕事の話になり、「~小学校で教員しているんです」と言うと。

「えーっ?そうなの?見えないねー」(ここまではいつもの反応)。
「どこかの経営者かと思ってたー」(えっ?初めて言われたけど・・・)

「そうですかー?」(ちょっと苦笑い)


うーん、これは何なのか。
この店長さんなりの、お世辞なのか?喜ぶべきなのか?

この方は私が自転車で通ってるの知らないのね。
今の時期こんな暑い中で自転車に乗っているのは、部活に行く高校生と私くらいだわさ・・・


なんて思いながら、そのまま受け流して別れたけれど、何だか複雑な気分だ。
私はもう、事業を経営するような年代に見えるのね・・・

・・・そうなんだ、へー、そうなんだ。


何だかいつまでも、頭の中が成長しないもので。
自分はまだ、若いつもりでいるんだけれど。

すっかり歳をとり、責任を負うような立場につく世代に(見えるように)、なったんだなあ。
そんなことを感じた、コンビニでのやりとり。

f0204584_22242327.jpg

店長、こういうお買い得パックのヨーグルトも取り扱って欲しいなー。
よろしくお願いしまーす!
by skr201 | 2014-08-03 08:52
<< 「種をまいたその後に」 「声が出るようになった夏休み」 >>


モルディブでの島生活  +日本での日々の記録    -under the same SKY-
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
最新の記事
記事ランキング
画像一覧