人気ブログランキング |

ちきゅう



「夜はホタルを探しに」


うちの近所には、里山の光景がある。

山のふもとに民家があって、その横には畑が広がる。
お寺があって裏にはお墓が連なり、そのまた向こうには山がある。

山からは鳥の鳴き声や、風に木々がなびく音が響き。
春になると、山桜が点々と山にピンクの色を付け、ほどなくそれが新緑に変わり、秋には紅葉、そして葉が落ちる冬と、当たり前だけれど美しい、日本の原風景。


今はアジサイが、色づき始めてくる頃。
住宅街の中の何でもない道だけれど、アジサイがきれいなあの通り。

冬は葉をすべて落として、枯れたようになっていた。
でも春が来たとたん、瑞々しい葉をつけて準備をし始めたんだから、すごい。
f0204584_22482457.jpg



その時がくるとちゃんと花開くって、自然はよくできているよね。
日本の四季の移ろいって、本当に美しい。


アジサイが咲く頃にこの辺りに現れるのが、ホタル。
毎年この頃になると、日が暮れてから散歩がてら探しに行く。

この辺りに流れている小さな川は、護岸工事がされていない。
中州に草が多い茂っているのも、良いらしい。


ふわりふわりとぼんやりと光るホタルは幻想的で、夕涼みにちょうど良い。
「ホタルが舞い始めた」という町内会報を見たその夜に、出掛けてみると・・・

例年は数匹だったけれど、今年は多目で20~30匹くらいだろうか。
小さな黄色い光が、暗闇の中をゆっくりと舞っていた。


自然と近所の人たちが集まって来ては「あ、光った」「見て、あそこ!」と教えられた方をみんなで向いては「わー!きれい」と声を揃える。

f0204584_2258718.jpg

宵闇写真館」さんより画像をお借りしました。



比べて見ないと大きいか小さいか分からないけれど、ゲンジボタルだろうか。
ゆっくりと点滅しているような気がするもんね。


ホタルは風のない蒸し暑い夜、20時くらいからが良く見えるらしい。
今年はあと何回見に行けるだろうか。

息子が大きくなった時にも、まだホタルが舞っているといいなあ。
by skr201 | 2015-05-31 23:06 | その他
<< 「0歳児のパスポート写真」 迷った時には「わくわくする方」へ >>


モルディブでの島生活  +日本での日々の記録    -under the same SKY-
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
最新の記事
記事ランキング
画像一覧