人気ブログランキング |

ちきゅう



2013年 06月 30日 ( 1 )


「クイックルワイパーあれこれ」


石垣島にも、たくさんの安売り店がある。

自転車圏内にスーパーが数店舗、しまむら、DIYショップなどがたくさん。
食料品や日用品などの生活費が安くなって、とってもありがたい。

中でも特に助かるのが、やっぱり100円ショップ。
ちょっとしたショッピングセンターの中にあるのだが・・・


ここの100円ショップ、毎週月・木には台湾からのお客様がたくさん。
わずか270kmの距離にある台北から、豪華客船に乗ってやって来るのだ。
(ちなみに那覇・石垣間は410km)

朝イチで石垣に着いてから夜の出港までつかの間の観光を楽しむのだけれど、その観光コースのひとつにこのショッピングセンターが入っているらしく、駐車場には観光バスの列が!
f0204584_1350282.jpg



見かけはあまり私たちと変わらなくとも、あの独特の話し方で、すぐに分かる。
毎週月・木曜日は、100円ショップとMaxValueは、リトルチャイナのよう・・・

100円ショップの商品などは、ほとんどがmade in Chinaなんだけれども、日本向けに開発されているので、質が良く便利なものが多いのだとか。

スーパーマーケットでも、レジでお金を払う前に食べたり飲んだりと、まるで台湾の市場のような自由な雰囲気(外国ではよく見かける光景だけれども、日本ではちょっと・・・)


まあ、それはともかく。

今回のテーマは、100円ショップのフローリング用ワイパー。
常時8万点の商品を扱うという、ダイソーやいま店にも売っている。

が、やっぱり、ちがうのだ!


廉価品にクオリティを求めるのは、おかしな気もするけれども。

品揃えの豊富さと、「え、これも100円なの?」という、うれしいお得感で常に私たちを楽しませてくれる100円ショップさんに期待を込めて、あえて言いたい。


あれでは、使えないよ。

持ち手の「柄」の部分と、シートを巻き付けてごみをとる「ヘッド」部分のジョイントに、違和感。
ヘッド部分にクッション性がなくて、床をすべらない。
なので使用時に、ちょっとしたストレスを感じる。


「100円だから仕方ないか」と、思っていたけれども。
実家に帰って来て、久しぶりに本物のクイックルワイパーを使って、実感。

そう、この使い心地だよねえ。
これでこそ、毎日使える。


いまネットで検索したところ、2,000円弱と結構いいお値段がするけれども。
石垣に帰ったら本物を買いたいなあと、思った。
f0204584_1443696.jpg

シートもバラの香りがするのがあるんだって。
・・・ほしい!
by skr201 | 2013-06-30 13:33


モルディブでの島生活  +日本での日々の記録    -under the same SKY-
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
最新の記事
記事ランキング
画像一覧