人気ブログランキング |

ちきゅう



<   2012年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧


「Tポイントカード」


職場や自宅の近くには、ファミマがぐんと増えた。
だから毎日のように、通う。

朝は冷たい飲み物やお菓子を買いに。
仕事の帰りには、ちょっと涼みに(改札とホームの間にもファミマがある)。

コンビニってほんとに、涼しい。
でもあんなに涼しいと、働いている人は大変だと思う・・・
少なくとも私はすぐに、風邪引いちゃうな。


そのファミマのレジで必ず聞かれること。
「Tポイントカードはお持ちですか?」と。

最近はどこもかしかもポイントカードを作らせようとするから、いちいち作っていると財布の中は、あっという間にポイントカードだらけになってしまう。


だから大抵の店では、つくらないけれど。
毎日通う店では、メリットの方が大きそうなので。

ツタヤで作ったカードに、Tポイントを貯めている。
他にはENEOS、ガスト、バーミヤン、オートバックスなどで貯まるらしい。

買い物を100円するごとに1ポイント貯まり、それを1ポイント1円として利用できる仕組み。
(割合としてはあまりよくない気もするが、使えるだけマシだ)


そのTポイントカードにつけているクレジット機能が更新の時期を迎え、新しいカードが届いた。
いつものように、「旧カードはハサミで切り込みを入れ、ご処分下さい」とある。

そこでふと、疑問がわいた。
・・・Tポイントはこのカード自体に貯められているんだろうから、古いカードは「えいっ!!!」っと切っちゃあだめなんじゃないか?


クレジット機能は更新されても、私のTポイントまで新カードに移るわけはない。
という訳で。


8月末にクレジットの有効期限が切れたカードを、まだ財布に入れて。
ファミマでちょこちょこ、Tポイントで買い物している。
f0204584_23141335.jpg

なんかそんなことが、ちょっとうれしいんだなー。
by skr201 | 2012-09-12 19:46

「練乳の誘惑」


かき氷とは、ただの氷にシロップをかけたものだ。
そんな素朴な味がさっぱりしていて、蒸し暑い日本の夏にはよく合う。

でもそこに、練乳がかかると・・・
そしてさらに、アイスクリームやマンゴーがトッピングされると・・・
f0204584_1727946.jpg

それはもう、立派なスイーツへと変身するのであります。
それにしても、練乳の求心力ったら、すごい。


これにインドカレーもつけちゃったりなんかして。
f0204584_1728387.jpg



日曜の朝にヨガをして、カラダがすっきり軽くなって。
今日もおいしくご飯が食べられるのだった。
by skr201 | 2012-09-09 17:29

「すばらしき日本のコンビニ」


日本のコンビニってとってもおもしろい。

狭い店内にたくさんの商品と、様々なサービス。
ひとつの店でたいていの用が足りてしまうこの品揃えは、世界でも稀だろう。

そして店内に入ってから目的の商品を選び清算を済ませるまでの時間の短さの効率性。
大規模店舗はたくさんの商品の中から選ぶおもしろさはあるけれど、時間がかかりすぎる。

24時間経営の眠らないビシネスは、日本的経営のノウハウがたくさん詰まっているんだろう。


そこで何を売っているのか、眺めているだけでもおもしろい。
小さな売り場面積では売れないものはたちまちに淘汰され、売れるものだけが残る。

コンビニで働く友だちが言っていた。
「日本のコンビニに、まずいものはない!」と。


各種料金支払い代行のサービスも、すごいよねえ。
でも当のコンビニにとっては、支払いサービスは利幅が少なくて手間がかかるだけなんだと。

ATMだってコピー機だって写真の現像だって置いてくれてるから、本当にありがたい。


他には異様にピカピカの床も不思議だ。
夜間に男性バイトくんが掃除するらしい。
f0204584_13574650.jpg

店内照明の、たくさん並んだ小さなLED電球も、気になる。

そしてフタのない冷凍庫なんて、どうしてー?
エアーカーテンで冷気を逃がさない構造らしい。
f0204584_13484866.jpg



そんなコンビニで見つけた、ガリガリ君リッチ、コーンポタージュ味。
「生産が追いつかなくて販売中止」という報道がまた、売り上げを押し上げる。
f0204584_14110100.jpg

どうやら味は「?」らしいけれど、「おいしいかおいしくないか、わからない」というビミョーな商品も、今や日本では珍しく、そんな感覚もまた消費者をひきつけるんだろう。

コーンポタージュ味が手に入らなかったので、梨味でがまん。
f0204584_143881.jpg

by skr201 | 2012-09-08 14:09

「香るんヨガ」


ヨガを始めたのは、3年前、モルディブでのこと。
首都マーレでヨガ教室を開いていた先輩隊員のレッスンに参加させてもらった。

帰国してからも友だちのヨガ教室に、たまーに参加。
この前のアメリカ旅行でも、友だちが参加しているサークルみたいなものに、顔を出した。


ヨガをするにはマットがいるんだけれども、私は自分のマットを持っていない。

モルディブでは先輩隊員のお下がりを使い、それをまた後輩隊員へ。
ヨガ教室では友だちに・・・
そしてアメリカでは旅行中なのでもちろん、友人にお借りした。


人に借りてばかりいないで、この辺で自分のマットでも買ってみようかなあ・・・
ある日、そう思い立った。

ヨガマットって家でちょっとストレッチしたりするのにも、あると便利なのよね。


探せば色々あるんだろうけれど、あちこち店を回る気力も時間もなかったので、最初のお店で最初に手にしたこれに決めた!

色もかわいいし(汚れは目立ちそうだけれど)。
環境にやさしいらしいし(自然に還る素材らしい)。
何より持ち運びに軽いのが、いい。
f0204584_2254548.jpg

マイ・マットを持って行った久しぶりのヨガ教室は、モチベーションも上がって楽しい♪

上の四角いのはアロマ・フューザーという、エッセンシャルオイルを入れて香りを放つもの。
アロマの先生が毎回色々とブレンドしてくれる、素敵な香りの中でヨガっていいでしょ。


普段は気が付かないで酷使してしまっているカラダ。
でも今日は、カラダの各部分や呼吸を意識して、ゆっくりと動かしていくのが心地いい。

終わったらスッキリして、カラダがちょっと軽くなった感じ。

だからと言ってこれは、食べ過ぎよね。
食べても太らない、りっちゃんやたかちゃんとは、違うのだ・・・

タコと巨峰のカルパッチョ。
f0204584_22152426.jpg

夏野菜とカラスミのスパゲティ。
f0204584_22154987.jpg

大きなモンブラン。
f0204584_22155683.jpg



また来週も、行こうかな。
by skr201 | 2012-09-04 08:57

「エベレスト・キッチン」


先日行ったネパール料理屋に、カーディガンを忘れた。
夏場に冷房がきついお店や電車の中で羽織る、冷房が苦手な私の必需品。

忘れたことにしばらく気が付かず、翌日にあわてて電話をした。
ネパール人の従業員は、日本語での電話対応も今ひとつで、あるんだかないんだか・・・

ようやく時間を作って日曜日に訪れると、定休日・・・。
なんだかネパールにからかわれているみたいだなー。


もう一度電話をしてあることを確認し(「ハイ、アリマスヨ」と言うのを確認)、土曜日にリベンジ。
今度は営業時間も確認したもんね。

ネパールの景勝地ポカラ出身だという従業員に、カーディガンのことを尋ねるも「?」って顔。

「ほら、こういう」って身振り手振りで伝えると、ものすごく小さいドアの奥のスタッフルームから、私の青いカーディガンを持って来てくれた・・・

なんだかしわしわだけれども、とにかくありがとう。


夜の部がOPENしたばかりで、お客さんは私ひとり。
「ショクジ シナイノ?」の言葉に、壁に貼ってあったモモ(ネパール風ギョウザ)の写真が目に入り、ポカラくんお勧めのスープ・モモを注文することにした。

二人のネパール人と、ちょっとおしゃべりしながら、モモができるのを待つ。
マンゴーラッシーはあっという間に出てきたけれど、モモには20分くらい待たされた。
f0204584_2135365.jpg


「ポカラ イチバン キレイ!」としか言わないポカラくんとは、話もあんまり通じないので(外国の方の郷土愛ってすごい)、先日行ったネパール旅行の写真を見せる。

忙しそうに手を動かしながらも、写真を見てくれるポカラくんと帽子くん。

ヒンドゥー教徒の彼らに、ボダナートという仏教寺院の写真を見せて「これ、何て所だっけ?」て聞いて、そんなの知らないよーって顔をされて、「あ、ボダナートだよね」って自分で思い出した。

なんで外国の人たちと話すのって、こんなにおもしろいんだろうか。
日本人の店員さんとは、初対面でこんなに話すことはまずない。


そんなこんなしているうちに、モモが完成。
スープ・モモとはカレーにつかったモモのことだった。
f0204584_21374480.jpg

トマトの酸味とスパイスのパンチがきいた辛口のカレーは、やっぱりネパールだね。
餃子のよりもちょっと厚い皮が、ジューシーな具をかわいらしく包んでいるのも懐かしい。


ちょっとした旅行気分が味わえるから、外国人が経営するお店に行くのは、楽しい。

お祈りの時間なのか、ポカラくんは鈴を鳴らしてお線香に火をつけた。
そしてその煙を神様に向け、最後にレジの中へも入れた・・・「商売繁盛」だね。
f0204584_21421174.jpg

ネパールの中に、日本人が1人だけ。
なでしこの近賀選手らしい。
by skr201 | 2012-09-03 09:18

「座間のヒマワリ」


この辺りじゃちょっと有名な、座間へとヒマワリを見に行った。
1週間ほど前に行ってその見事さに感動した母に「絶対いいから!」と連れて行かれて。

学校のヒマワリはもう見ごろを過ぎて、みんな下を向き出している。
緑色だった種が黒く丸く太ってくる頃。

本当に咲いているのかな・・・と半信半疑で行ってみると。



・・・やっぱりもう、大きな畑の見頃は過ぎていた。
黄色い花びらは落ちて、みなさんもれなく下を向いている。

その中でもかろうじて、ひとつの畑だけは、咲いていた。
とある中学校の前。全校生徒で、植えたそう。
f0204584_14594023.jpg
f0204584_14594185.jpg


ああこうやって、夏が終わっていくんだね。
次は何の花が咲くんだろう。


隣の田んぼでは、稲穂がきらきらと輝き始め。
f0204584_1551586.jpg

その隣には、大きなサボテンがあった。
こんな大きな花付きのサボテンを見たのは、本場のメキシコ以来だわ。
f0204584_1565563.jpg


そこうしているうちに、雨がザーザー降ってきので、そろそろお昼にでも、しようかな。


「この先やぶの中、竹葉庵」という看板に誘われて進むと、本当に竹やぶの中にあった。
なかなか趣のある、すてきなお蕎麦屋さん。
f0204584_1584598.jpg

f0204584_1510655.jpg



山が近くて、空が大きく見えるこの辺り。
こういう所に住んでみたいもんだ。
by skr201 | 2012-09-02 15:12


モルディブでの島生活  +日本での日々の記録    -under the same SKY-
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
最新の記事
記事ランキング
画像一覧